トップページ > 診療内容
お問い合わせ 重粒子線治療ガイド 東都クリニック

粒子線がん相談クリニック TEL 03-3239-0556
診療内容

診療内容

セカンドオピニオン外来として、真摯に患者様やご家族のご相談をお受けいたします。

がん治療には、手術、抗がん剤及び放射線治療の3本柱があります。どの治療法が患者様に一番適しているかお悩みの場合、より体に優しい重粒子線治療がその選択肢になるかどうかを中心に、ご相談をお受けします。

ご相談をお受けする医師は、がんに対する幅広い専門知識を持った、重粒子線治療施設の専門医が交代で当たります。従いまして、当相談クリニックで重粒子線治療の適応と判断されますと、速やかに今後の治療計画を進めることにより、治療を受けるまでの時間を最短にすることが可能になります。

ご相談に来られる際には、出来るだけ現在かかっている医療機関の紹介状や診療情報等をご持参されることをお勧めします。これは必ずしもされなくても結構ですが、メモ程度でもいいですから何らかの情報があった方が、今後の治療法についてより適切で迅速な判断が可能になります。
まずはご相談されて、その結果により資料を揃えるのでも構いません。

なお、重粒子線治療の適応とならなかった場合、ご希望により、患者様にとって最適と思われる治療法あるいは医療機関をご案内いたします。紹介元の担当医には、当相談クリニックの重粒子線適応判断の結果をお知らせいたします。

 

 

経過観察

当相談クリニックでは、画像診断(CT, MRI,PET-CT)や生化学検査を行うことが可能です。従って、主治医との連携を基本に、すでに粒子線治療を受けられた患者様の経過観察も保険診療で行います。